2007年 07月 05日 ( 1 )
渋谷に人が集まるわけ
渋谷の街には
隙間なく人が、溢れかえっています。

もし渋谷に行くと決まったら、
いつもよりもアクセサリーやメイクを
ばっちり決める人もいるのではないでしょうか。

友達や恋人に“かわいい”とか
“きれい”とか言われたい・・・
誰にでもある純粋な気持ちですよね。


ただ、ちょっと“天の邪鬼”的に言えば
そうした行動は、装飾によって身を固めて
本当の自分を隠さないと、安心して街に出れない。
だからアクセサリーやメイクをして外出している、とも言えます。

多かれ少なかれ、そんな心理は
誰にでもあるのかもしれません。

f0143311_2291921.jpg

そして、こうした話は
そのまま“街”にも当てはまるのではないでしょうか。

街から人やネオン、騒音がなくなったら・・・
こちらの方が、逆に不自然に感じます。

煌びやかなネオンや絶え間ない音楽など・・・
そうした装飾に包まれているからこそ
そこに人は集まり、安心していると、考えられます。

誰もいなくなった街で
大学生たちは、はたして本当の自分を
見つけることができるのでしょうか?

[PR]
by yukihiro_yamashi | 2007-07-05 02:32